市営住宅について

市営住宅は、住宅に困窮している方々が低廉な家賃で入居できるように、陸前高田市が県や国の協力を得て建設した施設で、市民の皆様の大切な財産です。

市営住宅等入居の皆さんへのお知らせ

市営住宅は、所得が少なく住宅に困っている方に低廉な家賃で住宅を供給するために税金で建設された市民共有の大切な財産です。このため、入居者にはいろいろな制限や義務が定められています。
入居者がお互いに共同生活のルールを守り、良識ある生活によって住み心地のよい快適な団地となるよう務めましょう。

市営住宅等の管理(指定管理者)について

平成27年度から3年間、市営住宅等の管理業務を指定管理者が行います。

指定管理者は、入居からの各種申請書類の受理、住宅などの修繕ほか、入居者からの要望を伺うなど、市営住宅等の全般の管理を行います。

市営住宅に関するお問い合わせについて