応急仮設住宅が特定延長に移行したことに伴い、今後仮設住宅入居者等の被災者が災害公営住宅へ入居を希望する可能性が低くなったことから、災害公営住宅の入居要件を変更し、一般の市営住宅と同様に、住宅に困窮する低所得者向けの募集を開始します。

なお、被災した世帯の申し込みがあった場合については、一般入居開始後も優先的な入居としますのでご留意ください。

2018年11月 入居者募集について

募集期間

入居募集団地

1.災害公営住宅:一般入居者募集団地

団地 間取 備考
1DK 2DK 3DK 1DK
(車いす対応)
2DK
(車いす対応)
水上   6戸 8戸   2戸 ペット不可
長部   2戸 1戸   1戸 ペット不可
今泉   5戸※     1戸 ※うち1戸はペット対応
下和野 1戸 3戸 5戸     ペット不可
中田 3戸 22戸※ 8戸 2戸 1戸 ※うち1戸はペット対応
脇の沢   11戸 5戸   2戸 ペット不可
西下     3戸   2戸 ペット不可
柳沢前   7戸 5戸   1戸 ペット不可
大野   8戸 10戸   1戸 ペット不可
田端   4戸 3戸   1戸 ペット不可

2.市営住宅(既存の住宅)

団地名 建設年度 間取り 募集戸数 備考
鳴石第2 平成元年 2DK(和6+和6) 2戸(115号、414号) ペット不可
鳴石第3 平成13年 2LDK(洋8+洋8) 1戸(210号) ペット不可
松峰 昭和48年 3K(和3+和6+和3) 1戸(30号) ペット不可

3.募集戸数に関して

注意事項

  1. 申込書に記載された内容が事実と異なる場合、または入居資格を失った場合は申込みを無効とします。
  2. 入居決定後、連帯保証人との連名による誓約書の提出(保証人の所得証明書及び印鑑登録証明書添付)が必要となります。

連帯保証人について

入居決定後、連帯保証人の連署をした入居誓約書の提出が必要になります。連帯保証人の要件は、次の通りとなります。

  1. 市内に在住していること
  2. 入居者と同等か、それ以上の収入があること
  3. 公営住宅に入居していないこと

※連帯保証人の確保が難しい場合は、建設課までご相談ください。

市営住宅に関するお問い合わせについて